<<睡眠と活動には大切な関係があります 睡眠のメカニズムを理解して自分にとって最適な睡眠環境を作り楽しくて元気な毎日が送れる一助になれば幸いです>>

人は何故眠るのか

人は何故眠るのか

合計:382 今日:1 昨日:2
画像の説明

1986年9月12日

現在の脳科学・神経科学の限界?

人は何故眠るのかこんな単純な単純な問いに
現在の脳科学・神経科学はいまだに決定的な解答を
出す事ができないでいる

どんな脳内物質メカニズムが眠りを誘い
覚醒を促し眠りを支配しているのか
まだまだ未解明の分野が多い

意識というものはが作り出している
この事は誰もが意識している
睡眠中にはその意識がなくなる事も
同時に誰もが認識している

仕事でも、勉強でも眠らねないで作業を続けていると
眠気によって心身の機能が低下していきます
そして、睡眠を取ると低下していた作業効率が
向上する事は誰でも知っています

でも

・睡眠中は脳は機能を停止しているのか?
・睡眠中にその意識が夢という謎の世界に入り込む
・この夢にはどんな意味があるのか?
・そもそも何で眠るのか?
・睡眠中には脳では何が起こっているのか?

それでも、それ以上の事、こうした疑問は生物学的に
神経科学的に未だ謎に包まれているのが実態なのです

私も勿論こんな単純な問いに今は明確には答えられません
でも睡眠というメカニズムの重要さは身を持って感じています
様々な書籍を読んで勉強中ですが
あなたならこの問いに対してどんな答えを出しますか?

このサイトの目的

このサイトはこの様な謎だらけの睡眠について
現時点で解明されている睡眠と覚醒のシステムについて
私自身がまず勉強しながら睡眠について
関連した情報をお探しの訪問者さの為に
分かり易く解説していく事を目的としています

その殆どがその専門分野でご活躍なさっている
専門家の方が執筆なさっている各種書籍からの
知識になりますが、今は専門家ではない私が
皆さんと同じ土俵から解説する事で
その内容がより分かり易くなるのではないかと思っています

参考にさせて頂きました専門書籍に関しましては
このサイトの引用書籍欄に列記させて頂きました

もっと掘り下げて勉強なさりたい方は
どうぞご参照下さい

>>> 引用書籍
画像の説明

シェアーしてね♪

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional